林SPFの種豚導入について

林SPF

宮城県から千葉県へ

私達『林SPF』は宮城県丸森町からSPF種豚(母豚候補生です)を導入しています。

帝王切開で取り出された第1次のSPF豚は原々種農場(GGP農場)で大事に育てられます。そこで生まれた2次のSPF豚は原種農場(GP農場)に移されます。ここが丸森農場です。

“林SPFの種豚導入について” の続きを読む

レストラン サカキに行ってきました

sakaki

林SPFのポークジンジャーが人気のレストラン「サカキ」

東京、京橋にあるレストラン「サカキ」さんにおじゃましてきました。「サカキ」は、昼は昔ながらのランチタイムの洋食、夜はディナータイムの本格的フレンチのお店という2つの顔を持ったお店です。ランチタイムには行列必死のお店で、エビフライやカキフライそして「林SPF」のポークジンジャーが人気です。

“レストラン サカキに行ってきました” の続きを読む

NEWキャッチコピー「総(ふさ)の銘豚 林SPF」

生まれがちがう、育ちがちがう。ふさの銘豚林SPF

みんなの想いをのせたキャッチコピー

この度、林SPFのキャッチコピーが出来上がりました!

林SPFは他の豚肉とどこが違うの?林SPFの魅力とは?・・・
などをもっと皆さんに知ってもらえる様なキャッチコピーを作るため、デザイナーさんと協力して作成しました。

出来上がったキャッチコピーは生まれがちがう 育ちがちがう 総(ふさ)の銘豚 林SPFです!

“NEWキャッチコピー「総(ふさ)の銘豚 林SPF」” の続きを読む

東京食肉市場銘柄豚協会枝肉共進会が開催されました

銘柄豚

林SPF生産者から2農場が入賞

10月5日に第36回東京食肉市場銘柄豚協会枝肉共進会が開催されました。今回は東京食肉市場銘柄豚協会の指定会員から計449頭が出品され厳正な審査の結果、最優秀賞1点・優秀賞上位3点・優秀賞16点が選ばれました。

林SPFからは吉田養豚が優秀賞(上位3点)・有限会社清水養豚が優秀賞に選ばれました。

“東京食肉市場銘柄豚協会枝肉共進会が開催されました” の続きを読む