逗子にオープン! 「とんかつ ひこのや」に行ってきました

とんかつ ひこのや ロースカツ

とんかつ ひこのや 新規オープン

今年7月に逗子にオープンした「とんかつひこのや」さんにお邪魔しました。

店内に入ってまず目に入るのは大きな羽釜が2つ。実は店主の菊池さんは地元では評判の和食処「日本料理比古ノ家」(ビルの建て替えのため現在は休業中)のオーナー。ふっくらと炊けたご飯がとても美味しく、和食の基本でもあるお米へのこだわりが感じられます。

今回は2人で伺いましたので「ロースかつ」と「ひれかつ」を注文しました。

とんかつ ひこのや 羽釜

低温で揚げられた白いとんかつ

大きな銅製の揚げ鍋で低温でじっくり揚げた林SPFのロースかつは、断面はうっすらピンク色で絶妙の火入れ加減です。衣の色も普通のとんかつとは違い白っぽい色に揚っています。

この低温で時間をかける揚げ方はひこのやさんのこだわりでもあります。肉の持っている脂身の甘さ、お肉の柔らかさが際立っています。

私は脂の甘みが大好きなので、普段は断然ロースかつ派で、ヒレはパサつくイメージがありました。ひこのやさんのヒレカツは想像以上に柔らくふわっとした食感で・・発言撤回です。

料理する人の腕でこんなにも違う仕上がりになるのだと驚かされました。

とんかつ ひこのや

すべての料理にこだわりを感じるお店です

定食には赤だしのお味噌汁とお新香、豚のそぼろがついていますが、ただのつけあわせではなく、ひとつひとつがとても美味しく箸がすすみました。

キャベツは別盛りになっていますが、絹糸のように美しくシャキシャキとしていておいしく、おかわりもいただけます。

とんかつ ひこのや メンチカツ

単品の「メンチカツ」をいただきましたが、通常のメンチカツとは別物です。雑味が全くなく、玉ねぎの甘さまでが感じられる優しい味のメンチです。最近ではこの美味しさが評判になり、店内だけでなく地元の食材店でも「白いメンチカツ」として販売されているようです。

日本食の料理人の菊池さんのこだわりが感じられるお店です。

【とんかつ ひこのや】

住所

神奈川県逗子市山の根1-1-32

最寄駅

JR逗子駅

営業時間

11:00~14:00L.O.
17:00~21:30L.O.

定休日

月曜日

WEB

とんかつ ひこのやの食べログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。