NEWキャッチコピー「総(ふさ)の銘豚 林SPF」

生まれがちがう、育ちがちがう。ふさの銘豚林SPF

みんなの想いをのせたキャッチコピー

この度、林SPFのキャッチコピーが出来上がりました!

林SPFは他の豚肉とどこが違うの?林SPFの魅力とは?・・・
などをもっと皆さんに知ってもらえる様なキャッチコピーを作るため、デザイナーさんと協力して作成しました。

出来上がったキャッチコピーは生まれがちがう 育ちがちがう 総(ふさ)の銘豚 林SPFです!

総の名豚の「総」は「千葉県で育てられた豚」(下総国(しもうさ)・上総国(かずさ))・「みんなの力をあわせて育てた豚」の意味のほか、「多くの人に食べてもらいたい」との気持ちを込めています。

生まれがちがう、育ちがちがう、みんなの笑顔のまんなかに、総(ふさ)の銘豚林SPF

林SPFはどんな豚かを再認識できました

今回キャッチコピーを作るため、まずは生産者全員が集まって林SPFについてどの様な特徴やこだわりがあるのかを出し合いました。

「脂が甘くて美味しい」「生産者の熱意が強い」「育ちが良い」「病気が少ない」「いろいろな料理に向いてる」などなど、様々な特徴がでてきました。私達がどんな豚肉をみなさんに届けたいのか、どのように育てたいのかなど、気持ちを新たにしました。

これからも美味しい豚肉生産のために、生産者一丸となって取り組んでいきます。

カテゴリーNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です